第4回CSA関西・健康医療WG公開ワークショップ「遠隔医療のインシデント対応とデータリスク管理」

第4回CSA関西・健康医療WG公開ワークショップを以下のように開催いたします。

主催:日本クラウドセキュリティアライアンス関西支部

協力 :OWASP Japan Chapter・大阪商工会議所・バイオコミュニティ関西

テーマ:遠隔医療のインシデント対応とデータリスク管理

日本クラウドセキュリティアライアンス(CSAジャパン)関西支部は、関西発スマートヘルスケアにおけるグローバル展開支援共通ICT基盤の検討に向けて、健康医療/ライフサイエンス領域の技術者やクラウドユーザー、プラットフォーム関連サービス事業者等を対象に、ワークショップを実施します。

CSA関西ブログ:クラウドにおける遠隔医療のデータリスク管理

オープニング

講演1:「遠隔医療におけるセキュリティ – ランサムウェア対応の事例より」

講師:山寺 純 

OWASP Fukushima Chapter Leader
株式会社Eyes, JAPAN/代表取締役チーフ・カオス・オフィサー

1968年、福島県会津若松市生まれ。1993年、日本で初めてのコンピュータサイエンスの単科大学である会津大学の事務局で通訳翻訳員として働き、インターネットに出会う。その後1995年に大学生と会津大学初のスタートアップ企業として「魔法と区別がつかない優れた技術を創造する」をビジョンに「あいづ・ジャパン」を創業し、以来、ウェブサイトの構築やモーションキャプチャを使った医療動作解析やCG制作のみならず、VR, AR, ロボティクス、ヘルスケア、サイバーセキュリティ、AIなど先進的なプロジェクトを多数手掛ける。2012年にはチームがロシアのハッキングコンテストであるPhDays 2012のCTFで日本人としては初めて9位入賞、また日本で初めての医療ハッカソンを開催(のちにセキュリティ/IoT/バイオ分野へ拡大)、2013年には、アメリカ・シリコンバレーで行われた「Health 2.0」のハッカソン、デベロッパーチャレンジに日本代表として参加し、優勝。世界各国の77地区の代表チームの頂点に立つ。また日本で行われたWebセキュリティの大会OWASP Hardening One Remix 2013優勝、2015年TEDxKobeスピーカーでもあり、今まで累計で250名以上の優秀な人材を輩出している。最近はポストシンギュラリティな生き方を模索するため、sakesenpaiとしてフランス、オランダ、アメリカなど国内外で日本酒、発酵文化の啓蒙活動や、人類の宇宙進出を睨んだ食の再定義をするため、ガストロフィジクス、ボットソーシング、AIを使った機械的創造性、サステナビリティやサーキュラーエコノミーなどの研究開発を行っている。また自社でも11ヶ国から来たエンジニアとともに、女性の社会進出を支援する活動にパッションを持ち、ダイバーシティ&インクルージョンやジェンダーの様々な活動を進めている。一般社団法人LivingAnywhere理事、Safecast顧問、厚生労働省医療系ベンチャー・トータルサポート事業(MEDISO)サポーター、MIKO Holistic Wellness Opinion Leader, TEDxAizuwakamatsu Co-Founder, OWASP FUKUSHIMA Chapter Leader、Border Session公式アンバサダー(オランダ)、Orange Fab(仏)、経済産業省TCP, Emmersion Program, 飛躍/始動プログラム選出、Research Studio 2021 powered by SPARKメンター
https://www.linkedin.com/in/junyamadera/

講演2:「クラウドにおける遠隔医療のデータリスク管理 – 米国医療機関の最新動向」

講師:笹原 英司 

日本クラウドセキュリティアライアンス 健康医療情報管理ユーザーWGリーダー
OWASP Los Angeles Chapter メンバー
https://owasp.org/www-chapter-los-angeles/

パネルディスカッション

(参考文献)
日本医師会総合研究機構「医療機器高度化に伴う医療情報のサイバーセキュリティマネジメントに関する研究」(2021年4月2日公表)
https://www.jmari.med.or.jp/result/other/post-218/

日時:

2022年1月26日(水) 18:30-20:30

受付:18:20
オープニング:18:30-18:35
講演1:18:35-19:20
講演2:19:20-20:05
パネルディスカッションとQ&A:20:05-20:30

場所・参加方法:

新型コロナウイルス対策のため、Microsoft Teamsを使用するオンライン開催となります。
参加方法は、お申し込み時にいただいたメールアドレスにご連絡差し上げます。

参加費:
無料

募集人数:
250名

CPEについて:

CPE(継続的教育プログラム)の受講証明書は提供いたしません。

お申し込み:

お名前 (必須)

所属企業・団体名 (必須)

CSAジャパンの会員・非会員の別 (必須)
  会員非会員

連絡先のメールアドレス (必須)

この勉強会情報の入手源

ご希望等コメント

※お申込みいただいた個人情報の取り扱いについて
・お申し込みいただきました個人情報は、一般社団法人日本クラウドセキュリティアライアンスが本イベントの受講者管理に使用する他、当法人からのご案内のために使用します。
・一般社団法人日本クラウドセキュリティアライアンスの個人情報保護方針につきましては、次のURLをご確認ください。https://www.cloudsecurityalliance.jp/privacy.html

上記の個人情報の取り扱いについて同意いただける場合には以下にチェックを入れてください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
第1回CSA関西ワークショップへのお申し込みありがとうございました。
お申し込み内容は、指定されたメールアドレスに送付いたしましたのでご確認ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇