Healthcare_WG

健康医療情報管理ワーキンググループのページです。

CSA-JC 健康医療情報管理ワーキンググループは、CSAグローバルのHealth Information Management Working Groupの活動に準拠して、患者/生活者中心の視点から、健康医療分野のクラウド利用に係るセキュリティ/プライバシー保護を支援するための基本的な調査研究を提供し、エンドユーザー向けのクラウドセキュリティに関する啓発活動を推進することを目的とします。

活動要旨

CSA-JC 健康医療情報管理ワーキンググループの設置企画書は、こちらを参照してください。

公開情報

  • 「日印人材育成・交流イニシアティブ設立趣意書」をアップしました(2018年7月10日)
    こちらからダウンロードしてください。
  • 一般社団法人 日本医療ベンチャー協会記念シンポジウム「医療におけるビックデータの利活用」の資料をアップしました。(2018年6月11日)
    こちらからダウンロードしてください。
  • 勉強会資料「海外事例に学ぶクラウド利用とITリスク管理」をアップしました。
    こちらからダウンロードしてください。
  • 公開勉強会資料をアップしました(2017年7月6日)。資料は以下からダウンロードしてください。
  • ヘルスケアIT 2017 (2017年4月19日)
    医療分野のブロックチェーン利活用」と題する講演を行いました。
    資料はこちらからどうぞ。
  • ITmedia エンタープライズ勉強会(2016年8月5日)
    「コンプライアンス視点で理解する世界のデータ管理トレンドとこれから」と題する講演を行いました。」
    資料はこちらからどうぞ。
  • ヘルスケアIT 2016 (2016年4月20日)
    「医薬品イノベーションとITリスクマネジメント」と題する講演を行いました。
    資料はこちらからどうぞ。
  • 医療情報セキュリティセミナーin八王子(2015年2月16日)
    「健康医療分野の海外サイバーセキュリティ最新動向」と題する講演を行いました。
    資料はこちらからどうぞ。

活動内容